MR.Fatherの「私がよく行くラーメン屋さん」

●麺屋武蔵 神山(神田)ら〜麺 ¥750
●麺屋武蔵 神山(神田)ら〜麺 ¥750

その5●麺屋武蔵 神山(神田)
青山から神田へ その名も「神山」!!ラーメンだけではなく、店内も凝っています!
 
 麺屋武蔵 青山が神田へ移転。

 

 メニューも名前も変えて2009年2月に、今やラーメン激戦区となった神田西口商店街の神田駅近くにオープン。

 

 以前は確か、「リンガーハット」だった。

 

 麺屋武蔵系列は、店ごとにコンセプトを大きく変え、新しい試みを加え話題の店作りが自慢だが、この「神山」でも遺憾なく武蔵流を貫いている。

 

 スープは麺屋武蔵お得意のWスープ。豚骨の味が魚より若干勝っている感じだが、濃厚さは無く、非常にあっさりしている。

 

 唐辛子玉やゆずの隠し味も程よく効いてアクセントを添えている。

 

 麺は太麺でもちもち感もある。

 

「武骨」同様、大きなチャーシューがゴロっと1個入っているが、武骨のような煮豚そのままではなく、「サラマンダー」というロースターであぶり焼きのようにしているので表面の余分な油が取れ、あっさりして、表面はややカリッとした食感が味わえる。

 

 ただ、全体としてはおいしいのだが、おとなしくまとまっている感じでインパクトが弱い。

 

 店内はバーかブティクを思わせるような内装で、富士山や刀をモチーフとした装飾が、モダンジャポネスク風のおしゃれな雰囲気を演出している。

ラーメン日記

nanoも色いろ

iPod nano リンク
iPod nano リンク

Welcome to the site of MR. Father.

ご意見ご感想はこちらへ
ご意見ご感想はこちらへ

おいでやす!

 えっ、ペット違いやて?