MR.Fatherの「私がよく行くラーメン屋さん」

●大山(神田店)えび塩 ¥800
●大山(神田店)えび塩 ¥800

その17●大山(神田店)
静岡県富士市発!! 駿河湾の海の幸、駿河湾でしか取れない桜えびを揚げたエビ油の風味が香る「あっさり海鮮系ラーメン」!!
 
 駿河湾で採れる豊富な海産物を中心に使った、あっさりとしているが深みある透き通った魚介系のスープが神髄。

 

 駿河湾と富士山に面した静岡県富士市にあるのが本店。

 

 他に静岡県内にもう1つの支店、神奈川は川崎駅前に支店があり、東京はこの神田店1件のみと全国4店舗という規模。

 

 一押しメニューという「えび塩」は駿河の若シャモ・ホタテ・らうす昆布・野菜など拘りの素材で丹念に作ったスープをモンゴル産の塩とホタテで作る”塩ダレ”で仕上げる塩そばに、桜エビの香味油を浮かべるというもの。

 

 スープは透明であっさりしているものの、出汁はかなりしっかり出ており、ホタテなども使用しているせいか、その自然な甘みがスープ全体をまろやかにまとめている。

 

 駿河若シャモの動物系出汁も加わっているせいか、魚臭さはほとんど感じない。

 

 その上に、桜えびから抽出された香ばしく香り高いエビ油を浮かべてある。

 

 海老好きにはたまらない強烈な香りが漂い、食欲中枢を刺激する。ただ、魚嫌いの人はこういうのが苦手なんでしょうね。

 

 麺は2種類の中からセレクトできるようになっていて、細麺と平打麺が選べる。

 

 でも、やはりあっっさりした塩味ですから、ここはやはり「細麺」の選択が正解でしょう!トッピングは大降りのバラチャーシュー2枚と海苔、ネギに水菜がトッピング。

 

 しゃきっとした水菜が塩味のスープに良く似合う。スープは全部飲み干せるほどだが、全部飲み干すにはあっさりしているとは言え、塩分量が気になるところ。

 

 値段がやや高い気もするが、材料費を考えるとこんなものなのかなぁ〜。

 

 数ある東京のラーメン店の中でのニューウェーブとなるか!?

ラーメン日記

nanoも色いろ

iPod nano リンク
iPod nano リンク

Welcome to the site of MR. Father.

ご意見ご感想はこちらへ
ご意見ご感想はこちらへ

おいでやす!

 えっ、ペット違いやて?