◆ MR. Fatherの『散歩のとき何か撮りたくなって ! 』 ◆

  何気なく歩いていると「!」も「?」にもよく遭遇するものだ!!

今年の桜の花の色。

2009年4月4日
2009年4月4日

●最近の桜って、やたら白っぽく感じません?

 

 桜の季節がやってきた。今年は入学式や入社式など新たな生活のスタートを飾るベストタイミングの開花となった。

 

 でも、その桜の花の色を見ていて思うのだが、桜の木の種類によっても違うものの、なんだか毎年ピンクっぽい色が抜けて、やけに白っぽくなってきているような気がする。

 

 そう感じている人も少なくないようで、これは、環境汚染による大気の汚れや酸性雨の影響で色が抜けてきているのだという意見にも、なるほどと思う。

 

●桜にもアンチエージング対策が必要なのかも…

 

 一方、桜の木の寿命は、接ぎ木から移植されたものの寿命が60年から70年程度だという。

 

 種子から育てたものは300〜400年程度生きるらしいが、私た ちが都会や周辺の公園などで目にしているのは、ほとんどが戦後に植えられた接ぎ木からのものなので、人間に例えれば、既に後期高齢者状態である。

 

 という事は、皮膚の艶が消えたり、白髪だらけになるという老化現象が桜の木にも起こっているということだ。

 

●色の話はフカ〜ァいんです。

 

また、人間の脳には、「記憶色」なるものがインプットされていて、記憶を鮮明にするために、色をやや誇張気味にデフォルメして記憶しているのだそうだ。

 

 だから、デジカメで撮った写真の色を薄く感じたり、白っぽい感じがした場合、人間の記憶しているイメージにより近く、それっぽく見えるように明度や彩度やカラー調整でついつい補正してしまう。

 

 ここにアップした桜の花も、いつもの癖で一旦、深みのあるピンクっぽい色に加工してしまったのだが、思い直してより撮影時に近い状態に再補正した。

 それでも、実際よりほんの若干ピンクっぽいかもしれない。

 「色」の話は本当に「深イイ話」なのである。

● 2009目黒と上野の桜かな(動画です)

写真クリックで動画再生画面へ
写真クリックで動画再生画面へ

ラーメン日記

nanoも色いろ

iPod nano リンク
iPod nano リンク

Welcome to the site of MR. Father.

ご意見ご感想はこちらへ
ご意見ご感想はこちらへ

おいでやす!

 えっ、ペット違いやて?