●龍虎(熊本・西銀座店)

ラーメン ¥600
ラーメン ¥600

ある意味スタンダードな熊本ラーメンでこれが王道なのかも…

 熊本で一二を争う歓楽街にあり、その客層に合わせてか深夜3時迄営業しているようで、〆の一杯を目的にする人たちをターゲットにするなら最高の立地である。

 

 やはり、その手の客が多いのか、深夜でも入れ替わり立ち替わりで行列こそ無いものの、店内は半数以上の客が埋まっている。場所柄からなのか、最近のラーメン専門店には珍しくなった「オールターム全面喫煙可」ということで、嫌がるお客さんもいるんだろうな…。

 

 基本の「ラーメン」を頼んでみる。料金は後払いのシステム。見た目は、イメージ通りの「熊本ラーメン」。豚骨臭はしっかり存在するが、思ったほどしつこさは無くマイルドでややあっさりめか。マー油の香りも香ばしいがキツメではない。

 

 麺は中太ストレートで博多タイプの細麺ではない。マー油が入る熊本ラーメンには、細麺よりやや太めの麺の方が相性が良いのかもしれない。

 

 デフォルトのトッピングの具は、チャーシュー、木耳、青ネギと、これも定番のシンプルな組み合わせ。チャーシューはそれほど大きくはないが、そこそこの存在感もあり、柔らかくて肉の旨味も十分感じられるもの。

 

 まあ、「これぞ熊本ラーメン」なのかもしれないが、どうもパンチが弱いというか、個性が弱いというか、普通に旨いのだが、それ以上でもそれ以下でもないというごく普通・標準の 熊本ラーメンという気がする。まあ、マー油が特徴の熊本ラーメンそのものが、他のラーメンと比べ個性的な特徴ある存在なのだが、その同じカテゴリー内で考えると平均的なものに感じてしまう。ある意味、これが正当なスタンダードで、他の熊本ラーメンを食べた時、この店(龍虎)より旨いと感じるか、まずいと感じるかの尺度となるような店ではないかと思えるのである。

ラーメン日記

nanoも色いろ

iPod nano リンク
iPod nano リンク

Welcome to the site of MR. Father.

ご意見ご感想はこちらへ
ご意見ご感想はこちらへ

おいでやす!

 えっ、ペット違いやて?